開業をする際に知っておきたいこと|他には見せられない店のお話

TO-B

オーナーになる

Man

誰かのもとで働いているよりも、一国一城の主になりたいという野望を持っている方は多くいます。手軽に店を持つ方法として挙げられるのが、ミニストップのフランチャイズ加盟店に加盟することです。

詳細を読む

フランチャイズで

Man and Woman

ミニストップはコンビニエンスストアの中でも人気の高いコンビニです。そのミニストップの経営を行いたいなら、まずはフランチャイズ契約を行う必要があります。そうすることによって、経営ノウハウや商品仕入れを行うことが出来るのです。

詳細を読む

魅力とは

Woman

ミニストップのフランチャイズに加盟するときには、最初に社員として現場で働いて、ノウハウを蓄積することが重要です。またソフトクリームやプライベートブランドような定番商品もあり、高い収益性が実現しやすい点も魅力的です。

詳細を読む

お店を持つ

お店の決済方法が多いことによって買い物客の増加を試みることが叶います。クレジットカード決済を始めてみて、集客を図ってみませんか?

自分の店を持ちたいという方必見の情報があります。ラーメンの開業をシたいのであればオススメのフランチャイズをチェックしましょう。

契約プランの工夫

Man

ミニストップは4つの契約タイプを提案しており、既存の店舗またマンションを所有するオーナーである場合、建物や土地を活かし、有利なロイアルティ設定で資産を有効活用が可能となります。 さらに資金は少ないけれどコンビニ経営にチャレンジしてみたい方に対しては、土地や建物、内外装や賃料、販売用設備などをミニストップ側が支援してくれるため、経営ノウハウを積み重ねて店舗数を増やし、利益を増やすことも可能とするなど、契約内容で様々なメリットが得られます。

支援で自信を付けさせる

現在、ミニストップにおいてはフランチャイズに関心があるものの、知識や経験を積んでからスタートさせたい方向けとして、最長半年間の育成プログラムを提供してくれています。 フランチャイズ契約前に、店舗経営に必要となる知識や技術を身に付けさせてくれるために自信を持ってオーナーとして店舗を仕切ることを可能としています。 また、取り組みとしては独立する際に加盟金や資金不足がネックとならないように、独立奨励金をはじめ、独立までは固定給の中から貯蓄できる体制を整えてくれるため、現段階で資金不足であっても、知識や技術を身に付けた後に、直ぐに独立が可能となる支援や制度を設けたバックアップ体制に取り組んでくれています。ですので単身でもご夫婦でも独立を気軽に目指せるのも特徴の1つです。

美容室の開業に関するご相談はコチラまで!様々なお役立ち情報が載っていますので、参考になりますよ!